1. ここらぼ整体院銀座店 HOME > 
  2. スタッフ紹介 院長 川満

ここらぼ整体院 銀座店 院長 川満 伸夫

院長 川満

初めましてカイロプラクティックドクターの川満です。

2001年から2012年までアメリカで留学をし、カイロプラクティック博士課程修了、米国カイロプラクティック医師免許取得、フロリダ州カイロプラクティックフィジシャン免許取得しました。

アメリカで学んだ知識と経験、そして日本で学んだ経験も活かして患者さんの健康回復に努めて行きます。



誕生

沖縄県の那覇市に4人兄弟姉妹の3番目として生まれました。

小さなころはやんちゃで泣き虫、なので今でも感動ものには涙もろいです。(笑)

団地に住んでいたため近所に友達が多く、よく公園に遊びに行ったり、野球、サッカーなどをしてスポーツが大好きな少年でした。

この頃、音楽はマドンナにはまっていました。

中学生

持ち前のスポーツセンスを生かし、小6から初めたバスケットボール部に入り中2にはチームキャプテンとなりチームを引っ張って県大会優勝に貢献。

個人的には県のオールスターメンバーに選ばれ、全国優勝にも貢献。
バスケットに明け暮れる毎日でした。

高校生

中学の延長でバスケ部に所属し、2年、3年生時には副キャプテンを努め全国準優勝に貢献。

部活を引退してからは、大学受験準備の為予備校に通いはじめるが、
試験は不合格で浪人する選択を選びました。

大学生

これまでバスケットばっかりして勉強らしい勉強をした事がなかったので、
二浪をして大学に進学しました。

大学では好きな英語を学び、海外にも年に一度は世界を知る為に旅行に行きました。

アメリカ留学時代

2001年9月18日にあのニューヨークでのテロ事件1週間後に渡米しました。

奇しくもその日はカイロプラクティックの創始者D.D. Palmerが初めて矯正(アジャストメント)を行った日でもありました。

カイロプラクティックの博士課程に入れたものの、卒業するのに普通4年ぐらいの課程を6年がかりで卒業。アメリカで学校を卒業するのが難しいと言われる所以が分かりました。

卒業後

卒業後1 卒業後2


アメリカに残りカイロプラクティック国家試験に挑戦し、免許を勝ち取る事が出来ました。

そして自分が働きたい場所であったフロリダ州の免許も獲得しましたが、カイロの師匠からの依頼、日本への恩返し、家族の事などを考え帰国を決意。現在の職場に至る。

趣味

● 映画鑑賞 (アクション、 サスペンス、コメディーなどが好み )
● スポーツ (バスケットをはじめ、球技、ランニングが好き )
● 読書 (古今東西の歴史本、新・人間革命 )



当院案内のページはこちら

お問い合わせはこちら

銀座で評判の整体です。ソフトタッチで驚くほど回復します。肩こり・腰痛・膝痛などお気軽にご相談ください。

このページの先頭へ